特集
事業の成果は「働く仲間」にカンゲン〈ろうきん〉レポート2008

〈ろうきん〉は、一般的な株式会社のように、「利益」を最大化することを目的とせず、金融を通じて「働くみなさまのお役に立つこと」を目的にする『働く仲間の金融機関』です。
昨年度の事業の結果、「生まれた利益(成果)が、どのように役立てられているのか」紹介します。

2008年度の事業の結果

「預金」と「融資」の残高の推移は、金融機関の「成長度」を示す指標です。
また、お客様や市場から支持されているかどうかの目安とも言えます。

2008年度は、「預金」、「融資」とも、増加目標額を大幅にクリア

会員のみなさまと〈ろうきん〉が協力して、運動を進め、目標を大きく上回る成果となりました。

事業の結果を示す主な指標

金融機関の「体力」を示す自己資本比率
グラフ

「自己資本比率」は、総資産のうち、貸し倒れの可能性がある資産等に対して、資本金などの自己資本がどのくらいあるかを示します。金融機関の場合、貸出金(融資)が資産、預金はお客様に返す義務のある負債として計算するため、分母となる貸出金が大きく増加すると、自己資本比率が下がることがあります。

イラスト

経営の健全性を確保するためには、一定水準以上の自己資本比率を保つことが必要で、国内のみで活動を行う金融機関は4%、国際業務を行う金融機関は8%以上の自己資本比率が求められています。
(注)国際決済銀行(BIS)による基準

金融機関の「健全性」を示す債権(融資)の状況

みなさんの大切な預金を基に、融資を行っていますので、その返済等の管理(リスク管理債権の管理)が確実に行われていることが、金融機関の健全性を測る上で、重要なポイントになります。 リスク管理債権…借り手の倒産や自己破産により返済が見込めない債権や、返済が滞っている債権のこと。

イラスト
金融機関の「収益性」を示す経常利益と当期利益

事業を継続・発展させていくために、利益は大変重要なものです。生まれた利益は、「安心いただける経営状態を維持するため」、「お喜びいただける商品やサービス等を提供するため」など、お客様の信頼やご期待にお応えするために役立てられています。

イラスト

「〈ろうきん〉の経営状況をもっと詳しく知りたい!」という方は、「静岡ろうきんディスクロージャー誌」(2009年7月末発行予定)をご覧下さい。
※「静岡ろうきんディスクロージャー誌」は、静岡県内の〈ろうきん〉営業店に設置しております。

事業の結果生まれた利益は、働くみなさまのお役に立つよう、会員・地域社会へ還元します。
会員へ還元

会員に還元し、会員の構成員(組合員)とその家族の生活・福祉向上にお役立ていただいています。

会員の出資に対する還元と会員の〈ろうきん〉利用に対する還元

ロッキー◆厳しい景況の中、2008年度の預金・融資目標額を大幅に達成できたこと
◆勤労者を取り巻く環境が依然として厳しい状態にあること
これらを踏まえ、今回の利用配当金は、特別に50百万円上乗せしております。
ぜひ、組合員のための諸施策にお役立てください。

利用者へ還元

○より便利にご利用いただくために

〈ろうきん〉ATM等の夜間・休日の利用手数料は無料
〈ろうきん〉のキャッシュカード(マイプランカード)を、〈ろうきん〉のATM等でご利用いただく場合、夜間、土日とも手数料はかかりません。
他行ATMご利用のお引出し手数料をキャッシュバック
2008年度は、約6,867万円をキャッシュバック
※取引優遇サービスによる2008年2月〜7月分の返戻と、2008年8月〜2009年2月までの他行ATM利用手数料返戻サービスによる返戻の合計)
個人、団体会員とも、インターネットバンキングの年間利用手数料が無料

○有利な情報をお届けするために

「ミーツ」「ろうきんだより」の発行
イメージ ロッキースタッフの派遣
2008年度派遣回数 1,240回(多重債務問題セミナー271回、年金セミナー204回など)

さらに地域・社会へ還元 社会福祉にも役立宣言写真




福祉施設への寄贈
2009年度は、車いす移送車3台を寄贈予定!



環境保護にも役立宣言

環境保護への取り組みnew
2009年度より、〈ろうきん〉は、くらし応援ローン『役立宣言』、〈ろうきん〉住宅ローンのご利用1件につき50円を、環境保護団体「静岡県地球温暖化防止活動推進センター」に寄付します。
※「静岡県地球温暖化防止活動推進センター」は、静岡県における地球温暖化防止のための取組みや活動を促進、広報や普及啓発活動、他団体への支援等を行っています。
※この件について、お客様のご負担はありません。

離職者への支援new
2008年12月より、事業主都合による離職とこれにともない住居を喪失した人を支援するため、厚生労働省と連携して、「就職安定資金融資制度」の取扱いを始めました。
2009年6月末現在で 1,008件 10億7千万円の取扱い(静岡ろうきんのみ)

line